FC2ブログ
記事一覧はコチラ

【M】ジュエル比較ツールを作ってみました

2019-07-24 07:30
メイプルストーリーMで、火力を上げるにはどのジュエルをつけるのが良いかが分かるツールを作りました。
https://kaedemarket.web.fc2.com/JewelCompare/JewelCompare.html

jewelCompare.png

ジュエル未装着の状態のステータスおよびスキル情報等を入力すると、
各ジュエルセットを装着したときの火力の増加率が分かる仕組みです。

本家のメイプルほどの厳密な計算は行っていませんが、
メイプルMはリリースから3か月経ってもスキルディレイの情報すらない まったりな雰囲気なので、
このくらいの大雑把さがちょうどいいかな、と思っています。

不具合、改善要望などありましたらコメントをお願いします。

以下は余談です。
【続きを読む】
スポンサーサイト



【検証】鬼神召喚の湧き速度増加効果 ver.3.73

2018-11-08 06:12
お久しぶりです。

某掲示版にてカンナの鬼神召喚についてあれこれ書かれていたので、
今現在の仕様を検証してきました。

鬼神召喚の数と、モンスターの出現間隔は下表のようになりました。
3列目は11か月前に取ったデータです。

鬼神召喚出現間隔
ver.3.73(2018/11/08)
出現間隔
ver.3.61(2017/12/04)
0体約7.40秒約7.28秒
1体約5.27秒約5.21秒
2体約4.26秒約4.18秒
3体約3.39秒 ※1約3.77秒 ※2
4体未検証約3.77秒 ※2

※1 約4.20秒と約3.19秒の間隔が混在しており、32回の平均が3.39秒です。
※2 約4.12秒と約3.19秒の間隔が混在しており、16回の平均が3.77秒です。

表を見ればわかる通り、今現在も鬼神召喚によってモンスターの出現間隔が短縮される仕様です。
といっても、近々この効果に下方修正が入るらしいですが・・・・・・。
修正が入り次第また調査する予定です。




[ツール]呪文の痕跡の平均コスト計算機

2017-10-29 23:14
お久しぶりです。

呪文の痕跡を使用して強化を行う際に、
「未強化の状態から、特定の強化書でUGを埋める場合の平均コスト」
を求めるためのツールを作成しました。

http://kaedemarket.web.fc2.com/SpellTrace/SpellTrace.html

[仕様]
強化が失敗した場合は、「純白の書」か「イノセントの書」を使用してUGを戻します。
「イノセントの書」を使用する条件は、残りアップグレード回数ごとにあらかじめ指定します。

[使用方法]
1. 画面左上半分で、「成功率」「成功率補正」「呪文の痕跡 使用数」「フィーバータイムの有無」を設定します。
2. 画面右側の「イノセントの書 使用条件」を適当に設定します。
3. 画面左中段にある「計算」ボタンをクリックします。


不明点、改善要望等ありましたらコメントください。



最近の活動報告

2017-09-06 23:29
お久しぶりです。

ここ数カ月はずっとメイプルユニオンのためにサブを育てています。
現在のユニオンレベルは6200. 当面の目標は8000です。

育成は1キャラずつ集中して行っています。
1週間に1体レベル200にする程度のペースです。
職業ごとに育成の効率を記録しているので、ある程度まとまったら記事するかもしれません。

Lv200達成は現在20職。目標の40職まで残り半分です。
どのキャラもLv.115-180の間はファイアブル[★]か駐車場でPT募集しています。
DIの2倍程度の効率は出るのでお暇な方は一緒に狩りましょう。

【検証】呪文の痕跡Fever Time中も器用さ・強化の達人は有効

2017-06-25 05:58
本日は月に一度の呪文の痕跡Fever Timeです。
今回は、Fever Time中にも器用さ及びギルドスキル「強化の達人」による強化成功率増加が有効かどうかを検証しました。

呪文の痕跡Fever Time中も器用さ・強化の達人は有効です。

FeverTime中に成功率が95%になる70%の書を用いて実験しました。

①器用さ5% 強化の達人0%
140回中 140回成功
器用さによる成功率増加は有効であると言えます(p値 = 0.00076086)。

②器用さ1% 強化の達人4%
224回中 224回成功
強化の達人による成功率増加は有効であると言えます。
(仮に強化の達人が有効でないときの成功率を96%とすると、
p値 = 0.0001068455)

③器用さ1% 強化の達人0%
133回中 129回成功 4回失敗 (成功数 / 試行回数 = 96.99%)
ちゃんと失敗するかどうかの確認です。
疑い深い方は器用さ0% 強化の達人4%にして失敗するまで試してください。