FC2ブログ
記事一覧はコチラ

拡声器露店で他者を圧倒する

2010-06-29 07:30
 
ネタです。
非常に長くなってしまいました。
 


拡声器露店というのは、
開いたことを拡声器等で宣伝している露店のことです(非公式用語)。
拡声器なんか使ったところで買いに来るのはだいたい転売師なので、
相場より安くないとなかなか売れません。
裏を返せば、上記の事情を知っている方が開いているのであれば、
拡声器露店の商品は比較的安いということが言えると思います。


そのため、通常の露店と比べると競争率が高くなります。
これが拡声器露店における転売の難しいところであり、
また楽しいところでもあります。


拡声器露店における転売のプロセスは、次の2点に分けられます。

(1)露店に入る
(2)商品を買う

単純ですが、この2点を極めるのが、拡声器露店を制する近道となります。
それぞれ詳しく説明します。

■露店に入る

露店に入るために必要なのは、露店のあるMAPまで行くこと、
そして露店をクリックすることです。

・露店のあるMAPに行く
拡声器が使われてから露店に人が集まるまでの時間はおよそ5秒?7秒。
当然、フリマにいなければ一番乗りは絶望的です。
機動力を考えると、フラッシュジャンプのある投げ、
あるいはテレポのある魔法使いが適しています(個人的にはFJ>テレポ)。
フリマ1?フリマ22のどこに開かれても対応出来るように、
フリマ最上段、あるいは上へのワープが可能な足場の左端で待機するのが
良いでしょう。
最下段以外でチャンネルを変えたときにフリマ7入口付近にキャラが出ることは、
是非覚えておきたい事柄です。

・露店をクリックする
ポイントが場合によって異なるので、いくつかのケースに分けて説明します。

(イ)フリマ過疎地*1で、既に露店が開かれている
MAPに早く行きついたことがそのまま勝利に直結するケースです。
特に説明の必要はないでしょう。
*1 フリマ過疎地・・・普段誰も店を出していないMAP

(ロ)フリマ過疎地以外で、既に露店が開かれている
MAPに行きつき、さらに露店の位置を探さなければならないケースです。
このケースに備えて、叫んだキャラの名前を覚える必要があります。
キャラ名で露店を探す際、視点の移動を減らすために、
露店の下の空間を横にサーッと見るのがオススメです。

blog16.jpg

また、意外と使えるのがミニマップで、上の画像では、

blog17.jpg


左上のオレンジ色で囲ってあるところ、わかりますかね。
ミニマップにおいてキャラは赤く、設置型の露店は青く表示されるのですが、
ここだけ、メイド露店の後ろにキャラがいることが分かります。
このようなところは、出して間もない露店である可能性が高いです。

特にフリマ13~17はミニマップで全体が見えるので、
私はまずミニマップを見て探し方を決めています。


(ハ)まだ露店が開かれていない
最もイライラするケースです(行くのが遅れたときには嬉しい事態ですが)。
叫んだキャラの少し上の空間(風船等のアバターをつけているときはもう少し上)で
クリック連打するのですが、
ジョイパ等がない場合、人数次第では諦めた方がいいです。
回線の速度やPCのスペックに多少左右されますが、
手動クリックとジョイパによる自動クリックで勝負した場合、
まず間違いなくジョイパが勝ちます。
15人以上集まっていたら、フリマ巡回に戻るのが得策でしょう。
ジョイパッドがある場合は、JoyToKeyで、
押しやすいボタンに30回/秒でクリックを設定します。
保険のため、Enterも他のボタンに設定しておきます。

また、入った直後に誤って商品を買ったり退場したりしてしまわないように
下図赤枠の部分を避けてクリックするために、キャラの位置を調整する必要があります。
blog18.jpg


とりあえず、露店に入ることに関してはこんな感じです。


■商品を買う

露店に入ることに成功したらいよいよ最終段階です。
「これって安いかな。どうしよう、買おうかな・・・」
などと品定めしている余裕はありません(高額装備は例外)。

アイテムの種類と値段を瞬時に認識し、判断して、ダブルクリック+Enter。
Enterキーは押しっぱなしにしておくのをオススメします。
ダブルクリックは、ジョイパを使った方がミスが少ないです。
スクロールはマウスのホイールで行いますが、
無駄が出ないよう、キッチリ5行分スクロール出来るように練習をします。

やり方や考え方は人それぞれだと思いますが、私の場合は、
アイテムの種類は、文字では無く画像として認識しています。
知力の書(全身鎧)60% の場合は
「知力の書」「全身鎧」「60%」ではなく
"知力の書(全身鎧)60%"と認識する脳になっているわけです。
(そのためか、最近実装された高額書(アクセサリ書など)や珍しいアイテムを
素早く購入するのは少し苦手です。)

価格に関しては、色→数字、の順に判断しています。
数字が水色であれば1M未満であることが確定しているので、
例えば相場が2M以上のアイテムであれば、値段が999kであろうが333kであろうが大差ありません。

アイテムを見るのは上から順番に。
強敵がいるときは下の方から見ますが、最近はヌルい相手ばかりなので
上から見て普通に全部買えます。

最も避けたいのは、勢いで下にスクロールしたけれど、
上の方に気になる商品が見えて、再度上に戻ったものの、
目当ての商品は既に売れていて、その間に下の商品まで買われてしまうケースです。
一度スルーしたら、一番下にたどりつくまでスルーしておく方がいいでしょう。


右クリック探索や個人情報位置調整、到着が遅れたときの㊙テクなど、
まだまだ書きたいことがありますが、紙面の都合で省略します。

いつか露店で出くわしましたらお手合わせ願います。
長文失礼しました。
スポンサーサイト



コメント

最近は転売する労力がなくなってきました。。

拡声器の露店はあんまり狙わないので今度から狙ってみることにしようかな?

Re: タイトルなし

>>まほろばさん
パッチ直後はガシャを回す人が多く、ガシャ結果の拡声器露店が
けっこうな頻度で開かれるので狙い目です。
今回のパッチでは、普段手に入らないアイテムが色々手に入るので、
普通にフリマを周るのもアリですが。
(狩り等で手に入るアイテムより、イベントやガシャで手に入るアイテムの方が
素人にとって相場が分かりにくく、転売価格で出されていることが多い)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する